肩こり頭痛にメガネの調整が有効?

肩こり頭痛にメガネの調整が有効?

パソコン仕事などで長時間同じ姿勢だから、肩こり頭痛が起きてしまう…と思っている人は多いでしょう。
しかし、メガネをかけている人の中には、肩こり頭痛の理由がそれだけではないことが多いのです。
それは、メガネの度数があっていないから。
それによる目の筋肉の緊張状態が、肩こり頭痛を引き起こしているのです。
なので、いくら肩こりを治そうと思っても治らないことが多いです。
自分では気づきにくいですが、ふとしたときに「メガネの度が合わなくなってきた」と思うことはありませんか?
そうなったときは、しっかり度数を合わせましょう。
そうすることで眼への負担が緩和され、肩こり頭痛も軽くなります。
肩こり頭痛の原因は様々なので、一概には言えませんが、メガネをかけている人の中にはそうした原因が考えられます。
また、今は肩こり頭痛を持っていない人でも、メガネの度があっていなければそうなることがあるのです。
まずはメガネ屋へ行って、自分の今の視力に合ったメガネを購入しましょう。
目の負担を軽減させれば、ひどい肩こりや肩こり頭痛も緩和されます。
目への負担は、人知れず肩や首への影響があることが多いです。
視力や乱視などにもしっかり気を使いたいところです。