肩こりと耳鳴りの関係

肩こりと耳鳴りの関係

耳鳴りがする、という人はその原因が肩こりだと考えている場合が多いそうです。
実際に耳鳴りの原因は肩こりか?というと必ずしもそうとは言い切れません。
肩こりも耳鳴りも、それらが起こる原因がそれぞれにあって、症状として現れているということになります。
その証拠に、もし肩こりをマッサージでほぐしても、耳鳴りは治まらない場合が大半です。
しかし、肩こりをほぐして耳鳴りが解消するという場合ももちろんあります。
耳鳴りの初期段階の場合に限り、こうした傾向にあるのですが、慢性的な状態では、ほぐしてもほぐしても耳鳴りはやみません。
ではなぜ初期の場合だと、肩こりをほぐせば耳鳴りも消失しやすいのでしょうか?
実は初期状態は、精神的・肉体的疲労だけでとどまっている場合が多いからです。
もし耳鳴りが慢性的になると、単なる疲労だけでは片付けられなくなります。
「肩こり」は筋肉的な疲労の蓄積で起こりますが、このように耳鳴りなどと併発すると厄介です。
またコリを感じたからといって、すぐに肩に手をやったり、首をゴリゴリとするのはいけません。
神経は刺激に反応して学習してしまうものです。
肩こりはゆっくりと身体を休める、ほぐしたいときはストレッチや、優しくさする程度にしましょう。