2012年12月 | ページ 2 | 肩こり大百科

「 2012年12月 」一覧

NO IMAGE

使う湿布を間違えると?

湿布には、冷湿布と温湿布とがあります。温湿布は緊張をほぐして血行を良くする効果がありますから、一般的な慢性の肩こりに対しては温湿布を用います...

NO IMAGE

冷湿布は急性の肩こりに

肩こりの解消に使用される湿布には、温湿布と冷湿布があります。温湿布と冷湿布のどちらを使用するかは症状によって異なり、慢性の場合は温め、急性の...

NO IMAGE

温湿布は慢性の肩こりに

首や肩がこったときの解消法のひとつとして、湿布を使用することが挙げられます。薬局でも手軽に購入できますので、自宅に常備している方も多いでしょ...

NO IMAGE

ナポリンSとは?

ナポリンSは肩こりや神経痛、眼精疲労などといった症状がある方に向けて、販売されているものです。ナポリンSには主成分としてビタミンB1、B6、...

NO IMAGE

肩こりに塗る鎮痛剤

肩こりがひどいときには、塗り薬などといった鎮痛剤を使用することも効果的です。鎮痛剤の塗り薬は皮膚への浸透力が高いため、即効性があります。クリ...

NO IMAGE

肩こりに湿布

肩や腰の調子が悪いときに手軽に使うことのできるアイテムとして有名なものが、湿布です。不調で気になっている肩こりなどを発症している部分に貼るだ...

NO IMAGE

肩こりとハイヒール

肩こりは、肩まわりや首まわりの血行不良が原因であると考えられているものです。ただ、小さい靴やハイヒールを履いていることも、肩こりの原因になる...

NO IMAGE

やせすぎもいけない?

肩こりというものは、その人の動作や行動が原因になるというだけではなく、体型によってなりやすいという人たちもいます。肩こりになりやすい体型のひ...

NO IMAGE

運動をしすぎて肩こりに

運動不足で肩こりになることはよくありますが、運動しすぎて筋肉が疲労を起こし、肩こりになるという場合もあります。無理に運動したり身体を動かした...