ストレスを発散して肩こりを解消するために良い方法は?

ストレスを発散して肩こりを解消するために良い方法は?

肩こりの原因は、筋肉の疲れであったり、
頚椎などの背骨のゆがみが原因であるといわれていたりします。
これらのような諸説はさまざま存在しますが、実は、
根本的にストレスが最大の原因でもあります。
ストレスは、その言葉自体が浸透しているので軽く見られがちですが、
心身に多大な影響を及ぼしたりするため、軽視することのできないものです。
そのため、ストレスの発散こそが、肩こりを解消するための最良の方法になります。
ストレスは、神経を緊張させる作用があるために嫌われがちですが、しかし一方で、
一時的に与えられる適度なストレスは、
集中力のためにも必要であるというところがあります。
ところが、集中したいからといって、
継続的にストレスを感じ続けることは良くありません。
ストレスを感じ続けることによって神経の緊張も続いてしまうために、
だんだんと血液の流れや筋肉も硬直してしまうのです。
その結果、肩こりなどの不調につながってしまいます。
しかも肩こりだけでなく腰痛、そして頭痛というような症状にもつながってしまい、
そのままにしておくと自律神経にも影響し、
うつ症状が出てしまうといったこともあります。
こうしたことから、血行を良くするためにも、
リラックスするお風呂の入り方などを意識してストレスを発散することで、
肩こりを予防することが大切です。