肩こりに効く足つぼ

肩こりに効く足つぼ

肩こりの原因の多くは、血行不良や新陳代謝の低下などが原因で起こっています。そのため、肩から遠く離れた足のつぼでも、原因となっている血行不良や新陳代謝を改善させることで肩こりの改善が見込めるのです。足つぼマッサージは、自分一人でも簡単にできるという点では、肩を直接マッサージするよりも効果的な肩こり解消法かもしれません。

肩こりに有効なつぼは、足の指の付け根にあります。人差し指の付け根から、小指の付け根まで肩のあたりの血行を良くしてくれるつぼが並んできます。人差し指の方から小指の方に向かって押していくと、より高い効果が期待できます。また、親指の付け根には首の血行を良くしてくれるつぼがあり、親指自体には頭全体の血行を良くしてくれるつぼがあります。肩こりは首や頭の血行不良にもつながりますので、あわせてこれらのつぼも押しておくと良いでしょう。ただし、妊娠中や熱があるとき、酔っぱらっているとき、食後30分以内など安静にすべき時には足つぼマッサージは控えましょう。